イギリス専門情報サイト英国古本屋。翻訳家のライターが、毎日英文解説。イギリス生活における公的必要書類の書き方を分かりやすく紹介。英語資格試験の情報も多数!

英国古本屋

「毎日英文読解!」で取り扱い中の本(参考書):(毎日月-金:日本時間19:00PM/英国時間11:00AM更新)

第2期目|2020年1月後半から:

『Life in the UK』一発合格勉強法!

第一回「”Life in the UK” 試験の概要」はこちら 

“Life in the UK”の全過去記事はこちら

最近の投稿

カテゴリー

『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第141回「イギリスの現代社会:「各地の名所」総まとめ」

2020/08/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

サッと読みたいならこの目次からジャンプ!

ナショナル・トラスト

 ナショナル・トラストは、歴史的建造物や自然区域を保護するために、1895年に3人のボランティアによって創設されたボランティア団体です。それが今では61,000人以上のボランティアによって成りたつ組織に成長しています。

 地域の多くの場所や名所は、イングランド、ウェールズ、北アイルランドのナショナル・トラスト(National Trust)、また、スコットランドのナショナル・トラストによって開かれています。

イギリス各地の名所9選

  1. ビッグ・ベン(Big Ben)は、イギリスのロンドンにある国会議事堂での時計塔

  2. エデン・プロジェクト(The Eden Project)は、イングランド南西のコーンウォールにある巨大な温室で、世界中からの観葉植物によって成り立っています。

  3.  エディンバラ城(Edinburgh Castle)は、スコットランドのエジンバラの空を背に威圧的に建っています。この城は、中世早期から建っている長い歴史を持っています。 

  4. ジャイアンツ・コーズウェー(The Giant’s Causeway)は、北アイルランドの北東の海岸に位置しています。ジャイアンツ・コーズウェーは、火山溶岩でできている複数の円柱型の土地地形で、5000万年前くらいに形成されました。

  5. ローモンド湖トロサックス国立公園(Loch Lomond and the Trossachs National Park)。ローモンド湖(Loch Lomond)はメインランドでは最も大きな淡水湖で、それを含むこの国立公園は、スコットランドの西の720平方マイル(1865平方キロメートル)を覆っています。

  6. ロンドン・アイ(London Eye)は、テムズ川の南岸に位置している大観覧車で、443フィート(135メートル)の高さがあります。

  7. スノードニア(Snowdonia)は、北ウェールズにある国立公園です。838平方マイル(2170平方キロメートル)のエリアをカバーします。

  8.  ロンドン塔(Tower of London)は、最初1066年にウィリアム征服王が王になった後で、彼によって建てられました。

  9. 湖水地方(The Lake district)はイングランドにある最も広い国立公園です。885平方マイル(2292平方キロメートル)あります

 さて、どの名所がどこにあるのかをぼんやり覚えておきましょう。

 これで、「現代社会」の章は終わりです。明日からは「イギリス政府と法律」の章に突入しますので、お楽しみに!

もしこの記事が何かに役立ちましたら、
下で「いいね!」や「フォロー」をよろしくお願いします!
役立つ情報を毎日更新して行きます!🙂
英国古本屋ライター:K·T·エリーズ

次回

 ではみなさん、よければ、「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第142回」でお会いしましょう!(以下に埋め込みリンクがない場合は執筆途中です。記事は月-金の毎日、日本時間の19:00PM/英国時間の11:00AM頃更新されます。)

「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!」シリーズの、過去の全記事が、固定ページの「Life in the UK」にありますので、良ければリンクをクリックして、見たい所からご覧ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 英国古本屋 , 2020 All Rights Reserved.