イギリス専門情報サイト英国古本屋。翻訳家のライターが、毎日英文解説。イギリス生活における公的必要書類の書き方を分かりやすく紹介。英語資格試験の情報も多数!

英国古本屋

「毎日英文読解!」で取り扱い中の本(参考書):(毎日月-金:日本時間19:00PM/英国時間11:00AM更新)

第2期目|2020年1月後半から:

『Life in the UK』一発合格勉強法!

第一回「”Life in the UK” 試験の概要」はこちら 

“Life in the UK”の全過去記事はこちら

最近の投稿

カテゴリー

『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第154回「イギリス政府と法律:地方分権政府」

2020/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

イギリスの地方分権政府

 イギリスという国は、ウェールズ(首都カーディフ)、スコットランド(首都エディンバラ)、北アイルランド(首都ベルファスト)、そして本土であるイングランド(首都ロンドン)という性質の違う地域が統合して出来上がっているものです。

 なので、本土イングランドのロンドンにある国会議事堂の議会は、それぞれの地域を含むイギリス全部を統治する政府の拠点なのですが、その他の地域にも、地方分権政府という形で政府が存在する訳です。

 そしてもちろん、それぞれにおいて、どこまで権力があるのか、何の法律をどこまで勝手にやっていいのかという決まりがあります。極論をいえば、例えば突然、ウェールズだけが、どこかの国と戦争を始める訳にはいきませんよね。そんなことをすれば本土の議会も動かざるをえなくなる。

 であるので、それぞれの地方分権政府には、どこまで権力を振るう事が許されるかという制限がある訳です。では早速ウェールズから見て行きましょう。

ウェールズ政府(The Welsh government)

 ウェールズ政府とウェールズ議会は、ウェールズの首都であるカーディフに位置しています。ウェールズ議会は、60人の議員メンバーを従え、比例代表制を用いて4年ごと選挙が行われます

 議員メンバーは、ウェールズ語もしくは英語で話し、また全ての公的刊行物は両方の言語で書かれます。

 ウェールズ議会は、20の分野でウェールズ用の法律を作る権力を持っています。その主な分野は、以下の通りです。

  •   教育訓練(education and training)
  •   健康保険や社会福祉(health and social services)
  •   経済発展(economic development)
  •   住宅供給(housing)

 2011年以来、ウェールズ議会は、本土の英国議会(UK Parliament)の山道なしで、これらの分野についての法律を通す事ができます。

スコットランド議会(The Scottish Parliament)

 スコットランドの首都エディンバラにあるスコットランド議会は1999年に発足しました。

 スコットランド議会の議員メンバー数は129人で比例代表制により選挙が行われます。

 スコットランド議会は、本土の議会に指定されていないほぼ全ての問題に対して法律を通過させる事ができます。スコットランド議会が法において本土の議会なしで通過させることのできるものの中の主な問題には以下があります。

  •  市民法や刑法(civil and criminal law)
  •  健康保険(health)
  •  教育(education)
  •  計画(planning)
  •  追加課税の権利(additional tax-raising powers)

北アイルランド議会(Northern Ireland Parliament→Northern Ireland Assembly)

 旧北アイルランド議会(Northern Ireland Parliament)は、アイルランドが分割されてから、1922年に発足しました。しかし、この機関は、1969年あたりに勃発したアイルランドの紛争ののち、しばらくして1972年に廃止されます。

 そして、北アイルランド議会(Northern Ireland Assembly)が、1998年のベルファスト合意(Belfast Agreement)ののち、創設されます。

 北アイルランド議会では、主な政党間で大臣職の分配をする権限の分割合意があります。

 議会は、MLAとして知られる立法議会員(Members of the Legislative Assembly)の選挙で選ばれた議員メンバーが108人います。彼らは比例代表制により選挙されます

 北アイルランド議会は以下の問題について決定権があります。

  •  教育(education)
  •  農業(agriculture)
  •  環境(the environment)
  •  健康保険(health)
  •  社会福祉(social services)

 また、イギリス政府は、地方分権議会全てを停止する権限を持っています。地域の政治党首が共に仕事をするという事が難しくなった時期に、北アイルランドの議会でこの権限を数度行使した過去もあります。

 しかしながら、北アイルランド議会は、2007年以来順調に運営されています。

メディアと政府

  •  議会の議事録は、テレビで放映され、公的レポートとして”Hansard“と呼ばれる英国議会の議事録により出版されます。
  • 書かれたレポートも、大きな図書館や、ウェブサイト”www.parliament.uk”にて閲覧する事ができます。

多くの人は、政治の問題やイベントについて、「プレス」(the press)と呼ばれる新聞や、テレビやラジオ、インターネットを通して情報を得ます。

 イギリスは、「free press」を発行しています。これが意味するのは、その新聞に書かれた内容は、政府のコントロールを受けないという事です。新聞社や編集者などは、強い政治的意見を持っており、政府の方針や世論に影響を与えようと運動をしています。

 法では、それぞれの政党のラジオやテレビの使用率は、均衡を保っていなければならず、つまり、ライバルの政治観点にも、同時間のメディア時間使用率を与えなければならないということになっています。

ボキャブラリ

“2020 Edition Life in the UK Test Handbook” p117 – p119

proportional representation | n. an electoral system in which parties gain seats in proportion to the number of votes cast for them.

legislate | v. make or enact laws:

abolish | v. formally put an end to (a system, practice, or institution):

break out | v.  to develop or emerge with suddenness or force

Belfast Agreement | n. The Good Friday Agreement (GFA) or Belfast Agreement was a major political development in the Northern Ireland peace process of the 1990s. 

power-sharing | n. a policy agreed between political parties or within a coalition to share responsibility for decision-making and political action:

distributes | v. give shares of (something); deal out:

legislative | adj. having the power to make laws:

suspend | v. temporarily prevent from continuing or being in force or effect:

devolved | adj. having had power transferred or delegated to a lower level, especially from central government to local or regional administration:

proceedings | pl n. an event or a series of activities involving a formal or set procedure:

public opinion | n. views prevalent among the general public:

Collins English dictionary , Cambridge Dictionary, Wikipedia, Oxford Dictionaries, Merriam-Webster Dictionary 

今日の問題

Which 2 of the following issues can the Northern Ireland assembly make decisions on?

1. defence
2.agriculture
3.foreign affairs
4.social services

Which Two issues can the devolved administrations pass laws on?

1.Health
2.educations
3.foreign affair
4.immigration

もしこの記事が何かに役立ちましたら、
下で「いいね!」や「フォロー」をよろしくお願いします!
役立つ情報を毎日更新して行きます!🙂
英国古本屋ライター:K·T·エリーズ

次回

 ではみなさん、よければ、「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第155回」でお会いしましょう!(以下に埋め込みリンクがない場合は執筆途中です。記事は月-金の毎日、日本時間の19:00PM/英国時間の11:00AM頃更新されます。)

「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!」シリーズの、過去の全記事が、固定ページの「Life in the UK」にありますので、良ければリンクをクリックして、見たい所からご覧ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 英国古本屋 , 2020 All Rights Reserved.