イギリス専門情報サイト英国古本屋。翻訳家のライターが、毎日英文解説。イギリス生活における公的必要書類の書き方を分かりやすく紹介。英語資格試験の情報も多数!

英国古本屋

「毎日英文読解!」で取り扱い中の本(参考書):(毎日月-金:日本時間19:00PM/英国時間11:00AM更新)

第2期目|2020年1月後半から:

『Life in the UK』一発合格勉強法!

第一回「”Life in the UK” 試験の概要」はこちら 

“Life in the UK”の全過去記事はこちら

最近の投稿

カテゴリー

『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第138回「イギリスの現代社会:レジャーの総まとめ3(コメディ/テレビ)」

2020/08/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

第132回 イギリスのコメディ

 中世の王や金持ちの貴族たちは、ジョークを言ったり宮廷の人々をからかったりする道化師をそばに置いたりして楽しんでいました。のちに、シェイクスピアが劇中に道化役を登場させたりもします。

 18世紀になると、政治風刺の漫画が著名な政治家を槍玉に挙げる媒体として流行り出します。この内容は、時には王や王室にまでにも及び、19世紀にはますます人気を博し、風刺漫画の雑誌が出版され始めます。

 テレビでは、職場や家庭内での関係などを題材にした、特定のシチュエーション設定で行われる連続ホームコメディドラマが発展します。これは、「SITuation COMedies」を略して「sitcom」と呼ばれ、今でも人気があります。

第133回 テレビとラジオ

人気テレビ番組

イングランド以外のエリアのテレビ

  • スコットランドでは、スコットランド専用の番組もあります。また、ゲール語(スコットランド・ゲール語)で流される番組のチャンネルも存在します。
  • ウェールズでは、ウェールズ語のチャンネルがあります。
  • 北アイルランドでは、同じく北アイルランドに特化した番組が存在します。もちろん、アイリッシュ・ゲール語での番組チャンネルもあります。

TVライセンスのルール

 イギリスで、テレビを見るのに使えるテレビやパソコン、その他の通信手段をもつ全ての人は、TVライセンスを持っていなければなりません。

  • 1つのライセンスで1つの家の全ての機器に適用されますが、人々が一軒のシェアハウスで別々の部屋を借りていて、そのそれぞれが異なった借用契約を結んでいる場合は、話が別です。1つのシェアハウスにある別々の部屋に、それぞれ別個の借用契約を結んで人が住んでいる場合は、それぞれ別のTVライセンスを取得しなければなりません。
  •  また75歳を超える人々には、無料のTVライセンスが適用されます。また、盲目の人には50%の割引があります。
  •  もしTVライセンスを取得せずにテレビをみていた場合には、最大で約£1,000(£1が百円であるならば約10万円)の罰金が課されます。

BBC

 TVライセンスの収益は、英国放送協会(BBC/British Broadcasting Corporation)に支払われるために使用されます。BBCは、テレビやラジオ番組を提供するイギリスの公共放送サービスです。

 BBCは世界で最も大きな放送局です。これは、完全に国費だけで賄われているメディア組織で、しかも政府からは独立しています。

 テレビのBBCチャンネルと同様に、BBCラジオ放送局はTVライセンスにより賄われ、その他の放送局は広告によって成り立っています。

もしこの記事が何かに役立ちましたら、
下で「いいね!」や「フォロー」をよろしくお願いします!
役立つ情報を毎日更新して行きます!🙂
英国古本屋ライター:K·T·エリーズ

次回

 ではみなさん、よければ、「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第139回」でお会いしましょう!(以下に埋め込みリンクがない場合は執筆途中です。記事は月-金の毎日、日本時間の19:00PM/英国時間の11:00AM頃更新されます。)

「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!」シリーズの、過去の全記事が、固定ページの「Life in the UK」にありますので、良ければリンクをクリックして、見たい所からご覧ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 英国古本屋 , 2020 All Rights Reserved.