イギリス専門情報サイト英国古本屋。翻訳家のライターが、毎日英文解説。イギリス生活における公的必要書類の書き方を分かりやすく紹介。英語資格試験の情報も多数!

英国古本屋

「毎日英文読解!」で取り扱い中の本(参考書):(毎日月-金:日本時間19:00PM/英国時間11:00AM更新)

第2期目|2020年1月後半から:

『Life in the UK』一発合格勉強法!

第一回「”Life in the UK” 試験の概要」はこちら 

“Life in the UK”の全過去記事はこちら

最近の投稿

カテゴリー

『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第三回「UKとは何か?」

2020/02/11
 
ロンドン市内
この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

“2020 Edition Life in the UK” p8 – 9

What is the UK?

 まず、「UK」という略が何の略かというところから始めましょう。

 イギリスの正式名称というのは「United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland」と、とても長いです。その最初のUnited Kingdomの頭文字を略してUKと言っています。

UKの構成要素

 UKというのは、United Kingdomと言われるように、王国が集まってできています。それを日本語では「連合王国」と言いますね。
 
 この連合王国は、4つのエリアから成り立っています。スコットランド」「イングランド」「ウェールズ」「北アイルランドです。

 その「United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland」という連合王国イギリスの4つのエリアにおいて、特に、「Great Britain」が指すものは「イングランド」と「スコットランド」と「ウェールズ」の3つのみです。

北アイルランドは「Great Britain」には含まれませんので、正式名称に「and Northern Ireland」と付け足される事によって名前が長くなっているのですね。以下にまとめてみました。

<The United Kingdom>

[Great Britain] – England / Scotland / Wales

[Northern Ireland]

※この問題はテストに頻出!
 問題例:北アイルランドはGreat Britainに含まれる。True or False?
—もちろんFです。

 ※ちなみに、北アイルランド以外のアイルランドは、現在一つの独立国家です。

Crown Dependencies -イギリス王室属領

 上記の4つのエリアからなる連合王国以外にも、イギリスに関係の深いエリアがあります。その一つが「Crown Dependencies」 。「イギリス王室属領」というのが正式な日本語名です。

 イギリス王室属領とは?

 その地域における外交や防衛に関わる事はUK(連合王国)の管轄内だが、UK(連合王国)の一部ではないのこと。詳しくはこちらを参照。

 イギリス王室属領とは具体的にどの場所を指すのか?

 これは、イギリスのすぐ側にある2つの島群を指します。それぞれの名前は「Isle of Man」と「Channel Islands」です。以下にその名前と地図をまとめました。

<Crown Dependencies -イギリス王室属領>

Isle of Man — マン島 (下の地図の赤い枠で囲まれた所)
Channel Islands — チャンネル諸島 (下の地図の黄色で囲まれた所)

赤枠がIsle of Man / 黄色枠がChannel Islands

 上記の地図は、当時自分が勉強した時に書いたもののスキャンなので、かなりお手製感がみなぎっています(笑)。が、まだ十分使えると思いますので、よければご活用ください。教科書に載っていない地理も少し足してあります。

 よくわからない生き物二匹が、”The Isle of Man is there!”とか”The channel Islands there!”とか言っているのが見える方がいらっしゃるかもしれませんが、「もし見えた方は、今日ラッキーになれます」とだけお伝えしておきます。笑。

British Overseas Territories (BOT) -イギリス海外領土

 さて、もう一種類、イギリスには「連合王国(UK)」以外の領土があります。British Overseas Territories (BOT) 、日本語では「イギリス海外領土」と呼ばれています。

イギリス海外領土とは何か?

 これはイギリスの大英帝国時代に独立を認められなかった名残の島々を指し、防衛と外交に関してはイギリスの責任ですが、やはりUKの一部ではない島々のことを指します。詳しくはこちらを参照。

 イギリス海外領土とはどこにある?

 世界に14か所あるようですが、覚えるのはこの2か所のみ。

British Overseas Territories(BOT) -イギリス海外領土

St Helena — セントヘレナ(以下の地図の黄色枠)
Falkland Islands — フォークランド諸島 (以下の地図の赤枠)

黄色枠St.Helena / 赤枠Falkland Islands

 再度お手製感満載な地図が出てまいりましたが、少しわかりにくいかもしれないので説明します。当時の私はfalklandのスペルを間違えているようですね。笑。

 「Falkland Islands フォークランド諸島」が載っています右の赤枠は南アメリカの更に南の部分に当たります。
「St Helena セントヘレナ」が載っている左の黄色い枠は、アフリカの南に位置しています。

 上記に私が書いた地図は右左反対にしたほうがわかりやすいかもしれません。セントヘレナから、フォークランド諸島までの距離を示しているこちらの地図を参照ください。

 この諸島名や違いも、試験に頻出します。
よくでる問題は、「セントヘレナ(もしくはその他の島々の名前がここに入ります)はUKの一部です。T/F」という問題。もちろんFですね。

Parliament 国会について

 国会については今後歴史の次の章の政治で嫌というほど出てきますので、今覚えるのは下記の2つだけです。

 UKの国会がどこにあるかと、UKの中でイングランド以外の3つの地域において、権限を委譲できる国会もしくは議会的な独自の機関があるのかどうかです。

 UKはロンドンのウェストミンスター(Westminster)にある国会により統治されています。

 スコットランド、ウェールズ、北アイルランドも、それぞれのエリアで権限を委譲された独自の国会/議会を設置しています。

緑の部分を把握すれば、今日の内容は大丈夫なはずです!

今日のボキャブラリ

 今日は10個しかボキャブラリがありませんので、気楽に行きましょう。
 金曜日ですし。
 日本語チートも今日は気軽に下記に載せておきますが、試験は英語なので、日本語で内容を把握したら、あとはできるだけ英語で覚えてください。覚え方はこちらの2.「英語で覚える英語のボキャブラリー」を参照ください。

 では、今日のボキャブラリを見ながら、教科書のチャプター”What is the UK?”(2018/2020年版では、p8-9)を読んで行きましょう!いつものように黄色いマーカーは必須単語です!

今日の10個 

Isle |n. C. (used especially in place names) an island 島

refer to |v. to mention or talk about someone or something (relate to or involve someone or something) 何々を指す

be linked with |v. to make a connection between two or more people/things つながる

the Crown |the royal governing power of a country that has a king or queen (The Crown is the state in all its aspects within the jurisprudence of the Commonwealth realms and their sub-divisions.) 王室

Dependency|n. a country that is supported (and governed) by another country 属領

The Crown Dependency |n. a territory that is under the sovereignty of the British Crown but does not form part of the UK. Crown dependencies are the Channel Islands and the Isle of Man. イギリス王室属領

British overseas territory |n. a territory that is under the sovereignty of the UK but does not form part of the UK itself, such as Bermuda, Gibraltar, and the Falkland Islands.イギリス海外領土

govern | v. to control and direct the public business of a country, city, group of people, etc  統治する

parliament|.n C/U in some countries, the group of (usually) elected politicians or other people who make the laws for their country 国会

assembly |n.  a group of people, especially one that meets regularly for a particular purpose, such as government, or, more generally, the process of coming together, or the state of being together  議会

devolved | adj. having had power transferred or delegated to a lower level, especially from central government to local or regional administration (権限を)委譲された、

defined |adj. having a definite outline or specification; precisely marked or stated. 一定の、特定された、

By Cambridge Dictionary(https://dictionary.cambridge.org/) / Wikipedia (https://www.wikipedia.org/) / Oxford Dictionary

今日の問題

Which 2 are British Overseas Territories?

A. Isle of Man / B. St.Helena / C. Falkland Islands / D. Channel Islands

 —:)ではみなさん、次回月曜日はこちら『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第四回でお会いしましょう!(リンクがない場合は執筆中です。記事は、毎日月曜日から金曜日までの日本時間19:00PM/イギリス時間11:00AMに更新されます。)

「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!」シリーズの、過去の全記事が、「目次 SiteMap」の「Life in the UK」にありますので、良ければリンクをクリックして、見たい所からご覧ください!

 継続は力なりと言いますが、しかし、そう「継続する」には何が必要かご存知ですか?

 それは己を信じる力です。

英国古本屋ライター:K・T・エリーズ

この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 英国古本屋 , 2020 All Rights Reserved.