イギリス専門情報サイト英国古本屋。翻訳家のライターが、毎日英文解説。イギリス生活における公的必要書類の書き方を分かりやすく紹介。英語資格試験の情報も多数!

英国古本屋

「毎日英文読解!」で取り扱い中の本(参考書):(毎日月-金:日本時間19:00PM/英国時間11:00AM更新)

第2期目|2020年1月後半から:

『Life in the UK』一発合格勉強法!

第一回「”Life in the UK” 試験の概要」はこちら 

“Life in the UK”の全過去記事はこちら

最近の投稿

カテゴリー

『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第50回「イギリスの歴史:ヴィクトリア女王統治時代の貿易と産業」

2020/04/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

貿易と産業

前回までのLife in the UK 一発合格

 前回は、ヴィクトリア女王の統治時代の概要でした。彼女は18歳で女王の職につき、その後64年間も女王としてイギリスに貢献したのですね。

 そしてその時代には、イギリスはかの大英帝国の名を世界中に轟かせることになったのでした。

 なぜかイギリスは女王統治の世代に国が盛り上がる傾向にあるような気がしますよね。その前の人気のあったエリザベス1世の時もそうでした。

ヴィクトリア女王統治時代の貿易と産業

貿易

 イギリスは、産業革命以降、このヴィクトリア女王の統治時代にも、引き続き優れた貿易国家であり続けます。

 政府は自由貿易の方針を打ち出し、輸入品にかけられる税金の一部を廃止します。

この一例は、1846年に廃止された穀物法(Corn Laws)です。

 この法は安価な穀物の輸入規制をするためのもので、一説に、この穀物の価格を高値に維持することで、土地を持っていた地主貴族たちに有利に働いていたのだそうです。

 これが1846年に廃止されます。これが廃止されると、つまり原材料である穀物を安価に輸入できるということで、この改革はイギリスの産業の発展を促進しました。

労働状況

 さて、覚えている方もいるかもしれませんが、この時代まで、労働状況は本当に過酷でした。

 炭鉱で長時間労働を強いられたり、子供がもっと過酷な状況で労働を強いられたりしていました。

 このヴィクトリア女王統治時代から、こういう庶民の労働状況が少しずつ見直されていきます。

 まず、工場での労働状況が少しずつ改善して行きます。

 1847年には、女性と子供が1日に働くことのできる時間が、「法により」10時間までと定められました。

 また、より良い住居が労働者のために立てられたりします。

 現在私たちは何気なく、労働基準法に守られているおかげで、1日8時間まで働いて暮らしていますが、こういう社会が整ったのは、本当につい最近のことなのですね。

 もっと社会を整えるために、行動していかなければならないのだなと思います。特に女性として、日本が、女性が健やかに働くことのできる社会になって欲しいですね。

交通網

交通網もまた改善されます。商品や人々を国の至る所により簡単に移動させる事ができるようになります。

 ヴィクトリア女王が女王としてイギリスを統治しようと戴冠するその少し前に、ジョージ&ロバート・スチーブンソン(George & Robert Stephenson)という、父親とその息子の技術者コンビが登場します。

 このスチーブンソン親子は、特に鉄道技術を発展させた先駆者として知られており、鉄道エンジンを開発しヴィクトリア女王統治時代の主要な鉄道の拡大に貢献しました。

 そのおかげで、鉄道が、帝国全域に建設されます。

 ヴィクトリア女王統治時代に行ける勉強は面白いですが、ジョージ&ロバート・スチーブンソンまで出題される問題はほぼない思います。笑。しかし、教科書には載っていますし、重要なので、さっと覚えておきましょう。

 ジョージとロバート・スチーブンソン親子は、ヴィクトリア女王統治時代の、鉄道技術の父です。

 今日はここまでにして、明日は続きの橋の人に移りたいと思います!

ボキャブラリ

“2020 Edition Life in the UK Test Handbook” p41-p41

さあ読んで行きましょう!試験は全部英語です!!!いつもの英語での英単語の覚え方はこちら「2. 英語で覚える英語のボキャブラリー」をどうぞ!

必須単語は黄色いマーカーの所なので、絶対に覚えてください。

promote | v. further the progress of (something, especially a cause, venture, or aim); support or actively encourage:

abolish | v. formally put an end to (a system, practice, or institution):

repeal | v. revoke or annul (a law or congressional act):

Corn Laws | (in the UK) a series of 19th-century laws introduced to protect British farmers from foreign competition. They were repealed in 1846.

enable | v. make (a device or system) operational; activate:

pioneer | v. develop or be the first to use or apply (a new method, area of knowledge, or activity):

expansion | n. the action of becoming larger or more extensive:

By Collins English dictionary , Cambridge Dictionary, Wikipedia, Oxford Dictionaries, Merriam-Webster Dictionary 

今日の問題

Which is correct?

1. George and Robert Stephenson were famous pioneers of railway engines.

2. George and Robert Stephenson were famous pioneers of agricultural changes.

もしこの記事が何かに役立ちましたら、
下で「いいね!」や「フォロー」をよろしくお願いします!

役立つ情報を毎日更新して行きます!🙂

英国古本屋ライター:K・T・エリーズ

次回

 ではみなさん、よければ、「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!第51回」でお会いしましょう!(以下に埋め込みリンクがない場合は執筆途中です。記事は月-金の毎日、日本時間の19:00PM/英国時間の11:00AM頃更新されます。)

「『Life in the UK』テスト一発合格勉強法!」シリーズの、過去の全記事が、「目次 SiteMap」の「Life in the UK」にありますので、良ければリンクをクリックして、見たい所からご覧ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

 略歴:渡英後すぐ、イギリスの某大手IT企業に就職。IT/マーケティング資料/サポート記事の翻訳や校正を現役で担当中。ローカライズ歴5年目。プライベートでは、現地で結婚。夫婦の共通言語は英語。

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 英国古本屋 , 2020 All Rights Reserved.